最終更新2015/03/25

トガった彼女をブン回せっ!

振り回される巻き込まれ系の少年が……
他人を顧みない暴力系女子高生が……
異世界の献身系の新人托鉢僧が……
単純純粋な原始系の女戦士が……

そんな四人の戦いと冒険の物語。かも。
↑クリックで「変身!」↑
角田 昭士(Kakuta Akishi)
職業:学生/15歳
身長・体重:162cm・53kg

市立留十戈(るとか)学園高校1年1組。いぶきの双子の兄。
幼い頃から剣道を学んでいる。「型」はとても美しいがあまり強くない上に級も段位も持っていない。
学校の成績はあまり良くない。理数系が特に苦手。ドモり症のためかあまり気が強くなく妹の起こす騒ぎにいつも振り回され、巻き込まれ、間違えられて犠牲になっているためか、女性に対してはどことなく淡々としている。

モーナカ ソレッラ スオーラ(Monaca Sorella Suora)
職業:聖職者/15歳
身長・体重:155cm・53kg

異世界オルトラにある宗教・ジェズ教キイトナ派の托鉢僧。モーナカが苗字、ソレッラが僧としての洗礼名、スオーラが名前である。
幼少の頃より教団の教育を受けて育ったお嬢様。常に丁寧な言動で、誰かの役に立つ事に「喜び」を感じるタイプ。
高い教育を受けただけあり知識と礼儀と常識はキチンと持っているが、世界と世間の両面でどこかズレている。

角田 いぶき(Kakuta Ibuki)
職業:学生/15歳
身長・体重:160cm・50kg

市立留十戈(るとか)学園高校1年4組。昭士の双子の妹。
幼い頃から剣道を学んでいるが、他人などどうでもイイという言動や生活態度が素行不良と扱われ大会には出た事がないものの、その強さは全国でも通用する程。
成績は家庭科(調理)を除けばトップの成績しかとった事がない。
他人の為にとか皆で協力という事を自殺してでもやりたがらないほど嫌っている。発音に少々クセがある。

ジュン(Giun)
職業:戦士/14歳
身長・体重:150cm・44kg

スオーラと同じ世界に住む戦士。外部の人間がヴィラーゴと呼ぶ、他との交流がほとんどない深い森の中にある女性だけの村で原始的な生活を営んでいる。
本人自体は子供っぽい単純明快な性格だが、細い身体から信じられないくらいの力を発揮し、その皮膚は並の武器をたやすく弾き返す。
昭士を除いて戦乙女の剣を唯一一人で「持てる」人間。ただし、持てるだけで使える訳ではない。

本編第1部へ

本編第8話
  1. 「行方不明になってしまいました」
  2. 「俺が女子更衣室に飛び込むよりはマシだ」
  3. 「あなたを助けに来た者です」
  4. 「精一杯の感謝の証なんだから」

本編第9話
  1. 「ナンだ。これ?」
  2. 「『説得』します」
  3. 「壮行会やってんじゃねえんだけどな」
  4. 「力を貸してくんなまし」
  5. 「気持ち悪ぃンだよこのブォケがぁっ!!!」
  6. 「あンた一生女に縁がないじゃン」

本編第10話
  1. 「見つけましたよ、モーナカさん」
  2. 「この世界にある文字が理解できないのです」
  3. 「あ、ああ。みみ、みたいだね」
  4. 「あ、危ない」
  5. 「……無理もありませんね」

本編第11話
  1. 「待てと言われて待つヤツがいる訳ねぇだろ!」
  2. 「ま、まま、まぁ一応」
  3. 「どういう事なのでしょう」
  4. 「やりたくないならやるンじゃねーわよ」

本編第12話
  1. 「前からいい言われてはいたんだ」
  2. 「これも何かの皮肉なのでしょうかね」
  3. 「そんなにデカイ胸がイイのかゴルァ!」
  4. 「でもこれ、要らなくなっちゃいましたね」

本編第13話
  1. 「一体何者なのでしょうか……」
  2. 「出しゃばりはしませんよ」
  3. 「それなら最初から呼ぶンじゃねぇよ!」
  4. 「いくら俺達でもどうにもならん」

本編第14話
  1. 「がへさしていらしうだの」
  2. 「みんな急いで……る時間がねぇ!」
  3. 「ア、ア、ア、ア、ア、アキシ様!?」
  4. 「たべたい。ごはん」
  5. 「…………………………」

本編第15話
  1. 「剥けた。皮」
  2. 「驚くに決まってんだろ」
  3. 「わたくしにしかできない事ですから」
  4. 「ナニにやついてやがンだ、気持ち悪い!」

本編第16話
  1. 「とにかく、すぐに戻って来い。いいな」
  2. 「ノシ。来る。こっちに」
  3. 「カッコつけて飛び出しただけか」
  4. 「数少ない生き残りの一人でもあります」

本編第17話
  1. 「俺一人で戦っている訳じゃないからな」
  2. 「真っ当な正論しか言った覚えないわよ!」
  3. 「この国に嫁いだ姉に会いに来ました」
  4. 「動きやすい」
  5. 「ああ、悪いようにはしませんよ」
本編幕間
  1. 「これは剣士殿の世界の物なのですか?」
  2. 「我々で責任を持って」
☆NEW☆本編第3部へ

トップへ
inserted by FC2 system